weird, wired RSS

hi there. need more vitamin?

;; scheme
(display `(mailto:
,(list->string
(map integer->char
'(112 101 101 107
  56 50 52 53 52
  53 50 48 49 64
  103 109 97 105
  108 46 99 111
  109)))))

Archive

Apr
23rd
Wed
permalink
このURLにはたどり着けないから大丈夫、という発想をする人には常に「それはセキュリティーではない」と注意することにしている
permalink

(Source: tvcm, via todometan)

permalink
permalink
permalink

このクニマス再発見のニュースは、さかなクンさんが絡んでなかったら一般紙にちょろっと取り上げられる程度の地味な話で終わったんだろうけど、この事例ってたぶん魚が本当に好きな人なら、その人が「丁寧な科学者」かその素質がある人であれば発見できたかもしれないところに自分はすごく夢を感じる。そう、極論すれば小学生であってもできたことだって信じてる。

だから、もしまだちっちゃい子が身の回りにいたらさ、「顕微鏡観察のスケッチとか、バカにしないで、むしろ同級生にバカにされてもいいからとにかく一生懸命気付いたこととか面白いと思ったことを記録すんだよ。ミカヅキモは三日月型っていう他にも気付くこといっぱいあるはずだよ。誰かが気付いて本に書いてあることでも、自分で気付いたことが力になるんだ」って言いたい。日常で見つけるのは逆に難しいって時は、とりあえず是非近くの動物園や水族館や植物園に行ってみて欲しい(最初から飛行機に乗って旭山や美ら海にまで行く必要はないからね)。ライオンもペンギンもイルカもテレビや図鑑で見たことあるだろうけど、一度冷静に初めてみた気分になって1時間くらいずっと同じ生き物を見てみて欲しい。できれば違う日にも見てみて。生き物の多様性という豊穣さが、世界はまだまだ見つけるに値するもの、驚くに値するものをいっぱいいっぱい持ってるんだ。

permalink
permalink

こういうふうに自分の主観的な意見に曖昧な客観性を付与する言い方を”発言にバックをつける”と私は呼んでいるわ。

ほかにも、そういう言い方ってあるんですか?

「つまらない」なら「滑ってる」、「俺がムカつく」なら「社会で通用しない」とかいろいろよ。みんなも探してみてね。

permalink
ある席で「金丸さんという人には、簀巻きにして川に沈んでもらったほうがいい。山梨には、釜無川というちょうどいい川があるそうですな」と、金丸信を痛烈に批判した。しかし、後に「識見と豪腕は日本一」と金丸に接近し、金丸のバックアップを得て首相に就任した。その金丸が東京佐川急便事件で議員辞職に追い込まれた際、幼稚園を訪問していた宮澤は、その知らせを聞くなり、あまりの嬉しさに幼稚園児に交じって踊りだした。日頃、滅多にパフォーマンスをしないだけに、周囲の者は「首相はご乱心か」と心配したという。
permalink
若い連中とツルんでいればおじさん化を回避できると思ってる中高年は、結局、「安いおじさん」というおじさん中でも最下層の人格標本になる。
permalink
bonjour700:

There’s just something about this - Imgur

bonjour700:

There’s just something about this - Imgur

(via macro55)

permalink
プロはアマチュアでも確実にできる方法で作り、アマチュアはプロでも難しい方法で作ろうとする。(p.173)
permalink
プロはアマチュアでも確実にできる方法で作り、アマチュアはプロでも難しい方法で作ろうとする。(p.173)
permalink
22 :名無しさん@あたっかー:02/02/11 02:42

1さんとまったく同じ事を考えて就職したなあ。
5年で独立するぞ、と。
実際には3年半で独立しちゃったけど。

とにかく、就職したら、何にでも首を突っ込んで、
与えられた仕事も、押しつけられた仕事も、
自分の範囲外の仕事も、雑用も、尻拭いも、
何でもかんでも引き受けるといいよ。
どっちにしろ起業したら職務範囲は無限大で、
すべて一人でできないとなんだから。

一生サラリーマンでいるつもりなら、
自分の仕事と責任範囲の線引きは大切だけど、
独立するつもりならそれは無用。
私も何でも引き受けて、先輩や上司、しまいには他部署の人にまで、
ずいぶんと便利に使われていた。
そうしているうちに、職務範囲を超えて経験を積み上げ、
いつしか自分一人で仕事ができるようになっていた。
ある日、「なんだ、もう会社にいる必要はないじゃん」と思い立ち、
予定よりも早く退職することに。

そして独立、既に6年が経過。
あの頃の経験は、今でもすごく役に立っている。
楽をするために私に仕事を押しつけてくれた先輩や上司には、
感謝の気持ちでいっぱいだ。
permalink
前に聞いた「FFが、なぜ世界観を壊してまで、たまねぎ剣士やすっぴんなんておふざけ職業を出しているかというと、大人には無職という単語がきつすぎるんだ」という、ゲーム会社の大人の配慮を思い出し、気遣いや優しさは大事だと思う。
permalink

(Source: piyox22, via ibi-s)